続コンロッドとロッカーアーム。

年の瀬なのでマメに更新いたします。

せっせと働いていますよ!サボってなんか無いですよ!
のアピールです。

では、コンロッドスモールエンド。

ピストンピンでピストンとコンロッドをつなぐ穴ですね。

たいていココはガバガバヘイ!(ラモーンズ万歳!)になっております。

さすればピストンが首を振ります。

首を振りながらのピストン運動。

貴方の嫁さん、彼女は喜ぶかもしれませんがエンジンにはちっとも喜ばしいことではないのでキチンと交換です。

d0149307_107258.jpg


SSTで古いのを抜いて新しいのを入れる。
画像は新しいの。

d0149307_108282.jpg


専用のリーマーで寸法合わせ。
これで完了。

お次!

d0149307_1029551.jpg


ロッカーアームのバルブ側ですね。
よくある虫食い。
駄目クリアランスやソリッドリフターや心無いスロットルワークによってこうなりますな。

もちろん修正です。
新しいのに交換すれば良いとは限りません。
安いのはぼろいし、高いのはめっちゃ高価なのよ。
ローラーロッカーなんてのも寿命が短いし高いし、そんなに効果ないし。

ですからチョット特殊な溶接で肉盛りして研磨して修正します。

溶接→形を整える→研磨→鏡面磨き
の手順で。

d0149307_10323324.jpg


ピッカリピ~ん。
最近、雑誌なんかで言われてるロッカーアームレシオなどが狂っちゃいけないので丁寧かつ慎重に行います。

ではブッシュ。

d0149307_1036920.jpg


抜くところも、入れるところも写真撮るの忘れたがね。

入れたら専用のリーマーで寸法仕上げ。

その後、シムにてサイドスラスト(横動きのクリアランス)を調整しつつロッカーボックスに組みつけて終了。

本日は以上。

次回はついにフライホイールのバランス取りと芯だし組み立て。

お楽しみに~。

追伸
ハードコアチョッパー最新号乳化! いえ、入荷・・・。

今回は面白いよ!久々のこれぞHCC!って感じですね。

内容は内緒。 蚊って嫁!

いや、買って読め!


まあ、しかし、えらソーに言ってんじゃねーよ!ってな気に食わん部分も多々ある・・・。

by iomblog | 2009-12-02 10:45 | 内燃機 | Comments(3)

Commented by 悪魔しっぽの夫 at 2009-12-02 12:53 x
この前はドォ~モ!
ジミ作業細かい所までスゴイっすね。

しかし
ここまで内部の作業になると、残念ながら
わたくしにはもうまったくわかりません。。
Commented by Tequila k at 2009-12-02 15:25 x
昨日はおじゃましました〜

マシーンラヴな私にはたまらん作業で御座いました

ショベルちゃんよろしくお願いしますね

あと今日は会社を追い出されませんでした...

Commented by iomblog at 2009-12-05 09:22
悪魔氏
先日はお土産までいただきありがとう御座いました。

何でここまでやってんのか自分自身わからなくなる時があります。


K氏
ははは!会社大丈夫だった!

残念。
追い出されてたらウチでこき使ったろ~って思ってたのに。

素敵に仕上ますのでお楽しみに!

<< あ~、だめだ~。 コンロッド~! >>