WEST DRAG 九州に参戦しますよ。

ガソリンの話。

なんだ?いきなり!

なんて思わず聞きましょう。

御値段のお話をいたしますと、なぜこうも同じものなのにスタンドによって価格にばらつきがあるのでしょうね?
こうも景気の低迷が叫ばれます昨今ですから、価格のお安いスタンドなんかは週末大行列でございます。

ココで思うこと。
安いモノと高いモノ。

品質は同じですか?

同じなら安いほうが良いですわな~。

で調べてみました。

レギュラーガソリン。
これに関しては、同じ地域内でしたらどこで入れてもそう大差ないそうです。

ガソリンの製油所と言うのは何処にでもあるわけではない。
輸送コストの問題でエネオスだろうがシェルだろうが、ブランドが違っても同じ製油所からそれぞれの会社のローリーに入れられ運び出されるそうです。

ハイオクガソリン。
こちらの方はかなり差が出るようです。
ハイオクガソリンはオクタン価96以上とJIS規格で決められているガソリンの事
だから96でも110でも同じハイオクガソリンと表示されます。

レギュラーガソリンに様々な添加材やオクタン価のモトとなるイソオクタンの量を調整しながら生成されるわけですね。

日本のハイオクガソリンは平均のオクタン価は100くらいだそうです。

また現在のようにインジェクションがほぼ100%な時代。細いインジェクターのノズルがゴミで詰まらないようにするため洗浄成分の具合も気になるところです。

*この洗浄成分が旧車、またエンジンオイルに悪影響なのは困ったもんです。


で、なんでこんな話をしだしたかと申しますと。
小生の母親の車には燃費計が付いているのです。
燃料はハイオクガソリン指定でございます。

いつも母親はこの地域で一番安いとされるスタンドで給油しておりました。
車で10分ほど走らねばならぬところ。

ですが最近の仕事の付き合いもあり、自宅から一番近くのスタンドで給油する事になりました。(歩いて3分くらいのところ。)

すると、燃費が格段に良くなったのですね。

安いハイオクの時の燃費は9.7㎞/l
ちなみににリッター156円。

近所のハイオクに変えてからは11.3㎞/l
こちらはリッター163円。

機械がカウントしているから間違いないと思われるし、母親の運転が突然うまくなったとは想定できない。

でココを主婦的発想で計算してみましょう

50リッター入れたとします。

安いハイオク合計 7800円。
近所のハイオク合計 8150円。

安いハイオク全走行距離 485㎞
近所のハイオク全走行距離 565㎞

金額を走行距離で割ると1キロメートル走るのにかかる金額が出ますね。

安いハイオク 約16円/1㎞
近所のハイオク 約14.4円/1㎞

数字と品質のマジックですな~。
これを見たあなたはどちらを入れたいと思いますか?

補足として、燃費が伸びているという事はエンジンのパワーも引き出せている燃料と言えますね。
あと、エンジンの熱、水温計の針も少し下がっていると思われます。

てなるとエンジンのライフも伸びるでしょうね。

まー、何にしろ値段には理由があるってーことですな~。

皆さん、かしこく生きて行きましょう。


さー、そんなかしこいおじさん達が熱くなるイベントが今週土曜日にせまって参りました。


WEST DRAG 九州

11月16日 オートポリスにて。

当店の3台のマシンで参加いたします!

そのうち1台はこの日のために制作しました車両でございます。

ちらりとお見せいたしましょう。

d0149307_10584465.jpg


d0149307_10594428.jpg


d0149307_110126.jpg


d0149307_1113959.jpg


慣らし運転もままならない1台でございますが、当日は全開で駆け抜けます!

オートポリスでお待ちしております!

by iomblog | 2013-11-11 11:03 | 日記 | Comments(3)

Commented by ボリショイ at 2013-11-11 16:28 x
それでオートポリス走るんやね。 す、すてきやん!
Commented by iomblog at 2013-11-11 16:39
ボリ師
男になってきます!
ポリスで会いましょう(笑)
Commented by つんつん at 2013-11-12 23:40 x
ガソリンの話面白かったです。

週末は事故に気つけてがんばってね!

<< WEST DRAG 九州。 アパッチ電撃通信! >>