S&S CUP VDA ROUND3 富士スピードウェイ その3

前回のは走っているのメインでしたので、そのほかを。

d0149307_7474847.jpg

待ちの行列。

参加台数は120台。
この日の最高気温は35度!

コースに日陰など無く、アスファルトからの照り返しも容赦ない。
おまけに全員革の上下(笑)

d0149307_751274.jpg

シウンクラフトワークス マッチャン選手。

さすが常勝の男でございます。
待機用にハット持参。熱中症対策も万全。

その後ろは何一つ万全ではない小生。
すでにグロッキー。

d0149307_753309.jpg

トップフューエルのデモラン。

重りの代りをする『西のジャイアン』ことシューヘイくん。

d0149307_755981.jpg

キタモ北川氏。
なんだ?その不敵なポーズ?

d0149307_7564336.jpg


d0149307_75703.jpg

カッチョ良かったロングスプリンガ―。

もちろん選手でございます。

d0149307_758465.jpg

プロストック。

d0149307_7582620.jpg

4輪も当然やっとります。

d0149307_758595.jpg


d0149307_7591632.jpg

箱スカにドラスリ。

d0149307_80427.jpg


d0149307_811973.jpg

コースの外。
Z、国産4発もたくさんです。

d0149307_86418.jpg


そしてレースの行方は?
d0149307_88242.jpg


スーパービンテージはキタモ、北川氏の優勝。

d0149307_883330.jpg

嬉しい北川氏。

d0149307_892885.jpg


合屋さん。アンリミテッドクラス シリーズチャンピオン決定!
おめでとうございます!!!

d0149307_8111028.jpg


恒例の記念撮影。

d0149307_8121393.jpg


d0149307_8123227.jpg


d0149307_8125296.jpg


後片付け。
帰るまでがレースですね。

d0149307_8135122.jpg

最後は参加者・関係者全員で。

皆さん、お疲れさまでした、そしてありがとうございました。
初めてお話しできた方もたくさんいまして、本当に良い1日になりました。

また、次の会場でお会いいたしましょう。

それでは富士のレポートはこのへんで。

お付き合いありがとうございました。

by iomblog | 2014-06-06 08:04 | イベント | Comments(0)

<< MOTORCYCLES DEN... S&S CUP VDA ROU... >>