YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2017 その2.

会場にて。


d0149307_10012466.jpg

2気筒なのか?
3気筒なのか?
実物を見てない人にはその意味すらも分かりませんでしょう。

やっぱり現場は大切です。

世界も注目するHRCS。
横浜は遠い?
行ってみれば意外とそうでもないもので。

今年もちらほらですが地元からのお客さんにも会いました。
HRCS未体験の方。
是非来年は会場へ!

休みが取れない?
日帰りも可能です。




d0149307_10104835.jpg

アスタリスクさん。
ノーマル然としていますが。
その仕事量は半端ない。
これも実車を見ていただきたい1台。

製作者の説明は欠かせんが(笑)

それほど細部に心を使ってるってこと。



d0149307_10112806.jpg

エーシックスさん。


d0149307_10115421.jpg

セブンさん。
数年前までアスタリスクさんにお勤めでした。
自分色をバキバキ出して頑張ってください!


d0149307_10120549.jpg

4スピードさん。


d0149307_10121752.jpg

カスタム。
当然ながら量産物にはない夢とか喜びとか。



d0149307_10122982.jpg


ネイバーさん?
ナイトイエーガー?
どっち?
どっちも?
レーサーはカッコいいな。



d0149307_10131033.jpg

いつかはXRな小生。


d0149307_10132658.jpg


ヒデモさん。
ラインがな~。
さすがだな~って。



d0149307_10134480.jpg

シュアショットさん。
今回も多数の工夫が素晴らしい。



d0149307_10141679.jpg

ライドイン後のゲストさん。


d0149307_10143288.jpg

STOOPさん。


d0149307_10144722.jpg

ブースのつくりからして好き!


d0149307_10150312.jpg


確信犯的。


d0149307_10151824.jpg


ジョイライドさん。
店主の西田君はサーキットの狼。
コーナーをきれいに速く曲がりたい!

その心があふれているのが彼の作るバイク。


d0149307_10153647.jpg

フォースさんのショベルは1800cc!
この人もあふれかえってビチャビチャになっている(笑)


d0149307_10154829.jpg

平和さん。
てテーマがしっかりしているから作りもしっかりしているのだな~。
と感心。

テーマのないカスタムは最終とっちらかる運命。


d0149307_10160395.jpg

質感最高!
2連覇おめでとうございます!


d0149307_10161835.jpg

チェリーズさん。


d0149307_10163979.jpg





d0149307_10165818.jpg

車坂下さん。
アメリカへの挑戦!
期待してます。

完成が楽しみ。


d0149307_10171599.jpg

こういうところも攻めてみたい。
が!
現状手が足りてない。



d0149307_10173879.jpg


ハマーサイクルさん。


d0149307_10175260.jpg


リスキーさん。
80年代の匂い。
香じゃなくて匂い。
ネバネバしたオーラがあって。
アメリカンな。
モアパワーな。
チョッパー。

好きだな~。



以上、小生によるレポートでした。
御精読多謝!




2017 BMST CHALLENGE SPONSORS.A-PG 1650cc
IRON HEART
CYCLE WEST
酒井工作所(京都)
スリーマイルズ
FFF スリーエフ(カスタムペイントショップ福岡県宮若市)
Mr,G

北九州、福岡、山口でハーレーのカスタム、修理のことならINDIAN ORANGE MORTORCYCLEへ。
HP:http://indianorange.com/
BLOG:http://iomblog.exblog.jp/             
〒808-0103北九州市若松区二島4-1-43
TEL:093-701-0557
MAIL:info@indianorange.com
営業時間 10:00~20:00
店休日:火曜日 第2日曜日・月曜日(第2火曜日は営業)

by iomblog | 2017-12-07 10:51 | イベント | Comments(0)

<< Days of 当店。 YOKOHAMA HOT RO... >>