<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クランクケース仕上!

ついに明日から師走ですね。
常にバタバタケツカッチンな当店でありますが・・・。

12月・・・。

余計にあわただしく感じるのでカレンダーをめくるのも覚悟が必要ですな。

考えんとこ~。

では!
d0149307_10193070.jpg


3台まとめてケースの仕上げでもやりましょうかイ。

d0149307_1021797.jpg


スプロケットシャフトベアリングレースの交換。
プレスによる久々の圧乳で御座います。

d0149307_10232097.jpg


ケースをあわせてスタッドボルトを全部抜く。
シリンダーベース面などの研磨。

d0149307_10251757.jpg


この辺は少々の段つきが出来ているのでひたすら気長にていねいにオイルストーンで研磨。

d0149307_10272441.jpg


ピニオンシャフトのベアリングレースの仕上。
オーバーサイズのローラーを入れるためのレースの仕上げをしましょう。

d0149307_10301185.jpg


計測、メモ。

d0149307_10304764.jpg


良いサイズのオーバーサイズを決定。

d0149307_10314876.jpg


ラッピング。
ベアリングレースは楕円に偏磨耗していますので真円になるようにラッピング。
クリアランスは0.0254ミリ。

回しては測り、測っては回し・・・。

当然手作業、くたびれてるレースは当然時間がかかる。 肩が抜けそうになりますわ・・・。


とこんなで3台とも無事終了。

明日は、コンロッドの仕上。

お楽しみに~。

by iomblog | 2009-11-30 10:42 | 内燃機 | Comments(2)

ばらしたら・・・。

洗え!
d0149307_116041.jpg


この時期シビレルね~。



お客様持込のパーツ

d0149307_1110192.jpg


角6本インベーダー。
箱入り、完全なDEAD STOCK!

d0149307_11111250.jpg


数年前に手に入れたらしい。

よく見つけたものだで~。

by iomblog | 2009-11-24 11:11 | 日記 | Comments(9)

最近・・・。

最近、



こんなんが気になってしょうがない・・・。

寒いからか・・・。

by iomblog | 2009-11-23 21:11 | 日記 | Comments(0)

配線。

今日は久しぶりに晴れましたね。
伝説的雨男、下関の悪魔ちゃんたちは今日ツーリングだったね。

楽しく過ごせることをお祈りしております。

ネジに引き続き地味なネタを続けましょうか。

車両の組み立てが終わりますと最後の作業(ちゅうてもこの後、登録やら試乗やらなんやかんやだが・・・)

配線です。

d0149307_10192945.jpg


まずは必要なターミナル、ブレーカー、リレーをセットします。
今回はキックスタートなのでブレーカーはバッテリー、イグニッション、ライトの3つでOK。

d0149307_1021576.jpg


色分けしながらラインをセット。

d0149307_10232564.jpg


車体に取り付けてあっちやらこちやらにラインを引っ張ります。

d0149307_10243115.jpg


スッキリ!

d0149307_1025316.jpg


うらには。

基本は如何に目立たなくするか!また見えてしまうところは見えてもセクシーに!

そしてシンプルにまとめれば故障も減るってモンですね。


では、本日はココまで!

by iomblog | 2009-11-23 10:28 | 日記 | Comments(0)

ネジについて・・・。

地味なお話・・・。

しかし、大切なネジについてのお話。

一台に一体何本のボルト、ナット、スクリュウが使われているの?ってくらいたくさんのネジを使いますね。
だから当然に使っているネジの良し悪しでそのバイクの完成度はかなり左右されると考えています。

ピッカピカのSHOW BIKEには惜しげもなくクロームのスクリュウを使いますし、レストアや当時の感じが大切ってバイクには時代にあった純正のネジを使います。

d0149307_1043184.jpg


こちらが純正のネジ。SHOVELやPANの頃のですね。
頭にCPって書いてあるチャンドラープロダクツ製のものです。

社外メッキネジよりも精度、強度共に勝るので大切に再利用いたします。

しかし、これなんかをそのまま使ってしまうとすぐに錆びちゃって真っ赤かなサビネジになってしまい切ない状況になってしまいます。

ネジのサビはバイクをボロロ~ンな印象にしてくれますね。

d0149307_9591986.jpg


なのでパーカーライズと言う表面処理をいたします。

ナックル時代もこの処理が多用されています。

このパーカーの特徴は耐摩耗性、耐侵食性に優れると言うところ。

油分を吸い込み酸化を防ぐ作用があるのです。

なので数日、エンジンオイルなどに漬け込んで油分を吸わせておきます。

日常のお手入れはCRCやラスペネで拭いてやるだけでOK。

潜水艦の魚雷の発射管などにもこの処理がされているそうですね。

以上、ネジにまでこだわる当店って素敵でしょう?
まさに自己満足、フルスイング空振り一直線な本日の戯言でした。

by iomblog | 2009-11-17 10:26 | 日記 | Comments(9)

冬眠するのかい?

え~、なんだかちゃくちゃくと冬の影が近づいてきましたね。

雨でも雪でも風でも槍でもオイラは走り続けるでよ!

なんてコアな皆さまには関係の無いお話。


ぼちぼち冬眠するバイクが出てくる季節です。

しかしですよ、冬眠のさせ方を間違えたら春が来ても目覚めない!なんて事になりますので準備はしっかりしてください。

まずガソリン。

ガソリンタンクは満タンに、キャブのフロート室は空っぽに。基本ですよ。

最近のガソリンは劣化が早いらしいから気をつけてくださいね。

オイル。

新しい物に換えておきましょう。

両方とも走り出すときにはまた新しい物に変えましょう。

バイクはジャッキなどで立てておいて、タイヤは地面から浮かしておくのが良いでしょう。

バッテリー。

マイナス端子をはずす。

そして!

d0149307_9333761.jpg


これ!
CTEK社のバッテリーチャージャー&メンテナーをつなげておく。

純正採用もされているこのブツは優れものです。

まず全てのバッテリーに使用できる。
普通の鉛バッテリー、MFバッテリー、GEL,そして現在純正採用のAGMバッテリー。

AGMとはグラスウールに電解液をしみこませたバッテリーで長寿命、高性能。

ですが一度あげてしまうとかなりの確立で寿命は半減します。回復しても元の性能は望めないので放電させないのが第一です。

このCTEKのチャージャーは何ヶ月でもつなげっぱなしでOK。
充電、保守、維持充電、電圧の監視を常に自動的にやってくれる優れものです。

また維持充電も電圧が落ちたときにあわせて行うので過充電などによるバッテリーの劣化もさせません。

もちろん電源がいるのでガレージのある方ではないとナカナカ使えそうもありませんが『これからバイク乗らないな。』って方には是非ともお使いいただきたい小物ですね。

価格は¥15,750(TAX IN)

純正バッテリーは2万円超えてるこの時代。
春になって慌てるよりもこれでバッテリーの管理をしておくのがお勧めですよ!

by iomblog | 2009-11-11 09:48 | 日記 | Comments(0)

めまぐるしく11月。

皆さまこんにちわ、気がつけば11月。
今年も後2ヶ月もあります、リラックスして毎日を充実させましょう。

数日、またもやサボってしまいましたね~、サボりは癖になりますね~。

ブログをサボって~しまい~ま~~~したね~。

全世界10万人の当ブログファンの皆さま大変ご迷惑をおかけいたしました。
平にご容赦くださいませ。

まあ書かなかったからと言って指をくわえてボサーっとしていたわけでは無く色々やってましたよ。
で、その色々を・・・。

d0149307_20211429.jpg


リビルド準備。
3台分、とりあえず。

d0149307_2022948.jpg


まずはブラスト。

d0149307_20231980.jpg


シリンダーのペイント。
今回は塗料メーカーさんの協力もあり新しい塗料を作ってもらいました。

普通にある耐熱、耐溶剤の塗料はツヤの無い黒なんです。煙突色ですな。
それではせっかくのエンジンに色気が無いので7分ツヤの耐熱、耐溶剤の塗料を作ってもらいました。

良い感じです。
しかしコストが・・・。

d0149307_2028246.jpg


お次はアーリーのギアシャフトのリビルド。

d0149307_20293066.jpg


だったらギアカバーのブッシュ入れ替え。

d0149307_20301592.jpg


当然ラインリーマーでクリアランス仕上。

d0149307_2031198.jpg


そんなこんなやりながら次期従業員候補の教育。

d0149307_203308.jpg


おお!フレームのパウダーコートが帰ってきて・・・。

d0149307_20485362.jpg


ならばペイントの打ち合わせにMR.G氏の元へ。

オーナーさんを交えてあーじゃーこーじゃー・・・。

完成が楽しみなデザインが出来上がりました。

d0149307_20522029.jpg


そんでお次は新作の製作。
今日はEXパイプ。

景気低迷打破!好景気祈念の大願をかけ鬼のアップスイープ製作。

d0149307_20555849.jpg


ベースモーターはアーリーではなくパンショベルです。

チューニングモーター。OEMには無い荒々しくもセクシーなパワープラントで御座いますね。

車体完成後OH,更なるチューニングを施します。

d0149307_20584997.jpg


で、次は先のフレーム、ガスタンクの車両のエンジンをチェック!

チェックは何度やっても害にはなりませんので念には念をこめまして色々とチェックです。


とまあこんな感じの数日でしたね~。

ああ!今週末は飯塚オートでSWAP MEETとカスタムクルーズがありますね。
当店は通常業務優先のため出動できませんが出動できる皆さまは今年最後であろう近所のイベントです。
大いに楽しまれてください。

堀出し物もあるかもですよ!

お問い合わせjはジンギーズさんまで!

以上、近況報告ならびに中古パーツを買って当店に工賃の恵みをください!のおしらせでした。

御精読多謝!

by iomblog | 2009-11-09 21:06 | 日記 | Comments(2)