<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

AHDRA.


by iomblog | 2010-11-30 11:19 | 日記 | Comments(0)

OKよ!

年をとるたびにこの時期がソワソワ、ウカウカ・・・。

カミソリにおっかけられてるようです(怖)



しかし!

出来ることをしっかりと一つづつ・・・。

まだ一カ月もあるからね!

by iomblog | 2010-11-29 22:04 | 音楽 | Comments(0)

こりゃびっくり!



強烈なインパクトや!

やるな!やるぞ!
と思わせつつ、本当にやらかした河ちゃん(爆)

by iomblog | 2010-11-29 11:09 | 音楽 | Comments(0)

忘年会のお知らせ。

d0149307_1033111.jpg


CB750。
こんなのも作ったな~。

龍馬伝が終わっちゃいました。


ジェシーのWEST COAST CHOPPERSもやめちゃうみたいです。

ひとつの時代が幕を下ろすのでしょうか?

規模の大少はあれど同業の方。(かなりあるなぁ。)
考えるところがあります。


さてさて。
特に忘れたいこともございませんが忘年会やります。

日時は12月18日(土)
皆のアクセスを考えた結果、小倉でいたしましょう。

詳細は実行委員長のU氏にお任せしてありますのでまた決まりしだいお知らせいたします。


御参加可能なかたはお手数ですがお知らせください。

よろしくお願いいたします。

by iomblog | 2010-11-29 10:57 | イベント | Comments(0)

納車!

d0149307_9253238.jpg


はぁ~~~~~!

d0149307_926643.jpg


コマネチ!



EVOソフテイルお買い上げいただきましたY岡さま。
納車の喜びを全身を使って表現していただきました。


各部整備万全でございます。

素晴らしきハーレーライフ(わらかす単語やな)を!


d0149307_9303889.jpg


いつでも遊びに来てください。

by iomblog | 2010-11-28 09:31 | 日記 | Comments(0)

650ではなく750!

久しぶりに二―グリップなどをしてたら内またが筋肉痛です。

d0149307_1753628.jpg


使ってない筋肉がたくさんあるようですね。

650から750へ。

レーシングハイカムでバリバリ伝説です。

膝をすって走りましょう。

ゴマをすってばかりでは男と生まれた意味がありませんね。

漢と書いてヲトコでございます。

by iomblog | 2010-11-24 17:56 | 日記 | Comments(8)

またひとつ・・・。

新たな歴史が始まる・・・。

d0149307_20573938.jpg


テーマは。

『機関銃を背負うフリスコ』

WE HOPE PEACE・・・.

by iomblog | 2010-11-22 21:00 | 日記 | Comments(6)

TRANS

d0149307_9252619.jpg


1952FL TRANS.

d0149307_926482.jpg


d0149307_9262298.jpg


d0149307_9273142.jpg


d0149307_928321.jpg


d0149307_928182.jpg


d0149307_929439.jpg


完了。


最近ミッションの修理依頼が多くございますね。

不具合、疑問のお持ちの方はいつでもどうぞ・・・。

by iomblog | 2010-11-21 09:32 | 変速機 | Comments(0)

SHOVEL RIGID.

委託販売のお知らせ。

d0149307_12142999.jpg


1340 SHOVEL RIGID

PMキャリパー、パウコリジッドフレーム、パウコ2”オーバースプリンガ―、車検あり。

機関良好でございます。

d0149307_12162327.jpg


d0149307_12163825.jpg


車両本体価格 ¥2,000,000

お問い合わせお待ちしています。

by iomblog | 2010-11-19 12:17 | 車両販売 | Comments(0)

SPRINGER FORK

いやはや、めっきり冬ですな。

そろそろパッチの出番でしょう。


昔、後輩のうちに遊びに行くとそこのおやじが良く出てきました。

親父は大工、若いころはバイクが大好きだったとのことでMachやらメグロやらで倉庫や民家の垣根に突き刺さった話を楽しくしてくれたもんです。

しかし、今でも印象に残っているのはそのオヤジの腹マキ。

なんと紫のラメ!

一番星の桃ちゃんくらいしか見たことなかった僕。

そんなの何処で売ってんだ!

とも思いましたが、素敵に自然に巻きこなしているそのオヤジが一番すごかったです。


おなかの弱い小生。冷やしてはならぬ僕のおなか。

しかし、ムラサキの腹巻きが似合うにはまだまだです。


d0149307_1114318.jpg



そんなこんなでスプリンガ―。
みんな大好きスプリンガ―。

ですが、気をつけてください的な本日のお題です。

まず74やVL、45なんかはグリスニップルが付いているのでたまにはグリスの入れ替えをしましょう。
スプリンガ―の絶対やらなくちゃならん基本整備です。

グリスガンはDIYセンターなんかで安く売ってあるので良いです。

スプリンガ―の方は必ず持って置いてください。


パウコやら社外のカスタムスプリンガ―の方。

めんどくさいでしょうがバラしてグリスを入れましょう。

放っておきますとコーナーで暴れだし、とてもデンジャ―な瞬間を味わうことになります。

グリスの種類は?

小生はAMALIEのエリクサーかワコーズのウレア系高荷重の物を使います。

バイクはむき出しなので雨風に強く、酸化安定性に優れているものが良いです。

d0149307_10445992.jpg


現在の純正スプリンガ―。

コレの車両や、EVOに74つけているのに良く見られるのはステムベアリングの摩耗です。

スプリンガ―は(正しくはボトムリンク式?)はやはり前時代の物なのでテレスコピックよりも衝撃吸収力は少なくステムのベアリングは逝ってしまうことが早いのです。

EVOなんかで起きるのが頻繁なのは車重とパワー、またオフセットされているからと考えられますね。

車検の度にグリスとベアリングの点検、交換はしといたほうが良いです。

d0149307_10512571.jpg


ステムシャフト部分のグリスは残っていすがベアリングのグリスが完全に抜けていたりします。

こいつは錆びまで出ちゃってます。良くもコケなかったものですね。

するってーと、

d0149307_10525451.jpg


ベアリングを受けるレースにビッシリと摩耗痕。が出来上がります。

こうなるとまっすぐ走らない。や、高速で突然フロントが暴れだす。など超危険なことになりますので。是非まめな点検をお願いいたします。

旧車におきましても全く同じなのでスプリンガ―の方は心に留めておいてください。

また、ロングフォークのスプも通常より早く摩耗しますので日々の御注意をお忘れなきようお願いいたします。


以上、なんだかか硬っ苦しい本日のつぶやきでした。


気温のせいでしょうね。

by iomblog | 2010-11-17 10:58 | 一般整備 | Comments(2)