<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

WEST DRAG 九州。

行ってまいりました!
走って参りました!

WEST DRAG 九州!

小生始めチームクル―は初DRAG!

緊張とワクワクと、そして少々ビビりながら会場のオートポリスへ出発いたしました。

ココで新しく投入される車両の紹介。

d0149307_9404535.jpg


突貫工事で製作いたしました車両でございます。
とりあえず400メートルブッ飛ばすことだけしか考えてません!

エンジンはS&SのKN93 1514cc
ミッションはBAKERの4SPEED N1シフト
FフォークはセリアーニGP35
Rホイールは7STAR

エンジンとミッションは組み直す時間など無かったのでメーカーまかせ。

ともかく小生のこだわったのは矢のように真っすぐ走れるフレーム。
決してぶれないフレーム。

そして抜けと排圧を自分なりに考慮したEX PIPE。

DRAGっぽくない車体かもですが、あくまでカッコ良く、速いCHOPPERであることが前提なので異論反論は受け付けません。


以下、チームクル―撮影。
出走の小生にはカメラを持つ暇も余裕もありませんでした。

カメラマン:アッキー・アキト師

d0149307_9372354.jpg


出発前日にやっとエンジンに火が入った小生のKN93。
クル―達が心配そうに見つめる中キャブレターの調整。

謎のオーバーフローっぽい症状が治まらず見切り発車!


d0149307_9511224.jpg


1本目、出走前。

他2台は順調ですが小生のKNは相変わらずのガソリンビチョビチョ状態。

天を仰ぐ…


d0149307_9544263.jpg

チームクル―の紹介。

ウルフギター・ジェットシティー1号
玄界灘のヨッパライ。AKA:玉ちゃん

72年式シャベルヘッドにトルクモンスター・フライホイールをうならせる!

スーパー・ビンテージクラスで発進!


d0149307_1005177.jpg


ウルフギター・ジェットシティー2号
関門海峡は俺のもんだ!Kトラとシャベルはオイラの命! AKA:Kイチロウ

70年式シャベルヘッドを電脳チューンし、ビンテージクラスで発進!

そして3号の小生。

以上の3名にてお送りいたします。


d0149307_1074021.jpg


車両はこの3台!


d0149307_106698.jpg


兄弟対決実現!

順調に1号、長兄の勝利。

d0149307_1092444.jpg


そして小生は・・・。

手前、神戸の紫雲クラフトワークス松村さんと。

※ご存じない方へ。コノお方はスーパービンテージクラスでは常勝のお方。
たとえればウサイン・ボルトと中学陸上部1年生(補欠)の対決。

鉄板の予想通り、ぶっちぎりで負ける小生(笑)



そんな松村さんの美しくもバカッ速いCHOPPERを御紹介。

d0149307_1014219.jpg


d0149307_10151755.jpg


d0149307_10153112.jpg


d0149307_10154556.jpg


ステキでしょ?


そして運よく4本のDRAGを楽しみましてRACE終了。

そして表彰式。


d0149307_10204261.jpg


なんと!
Kイチロウさんがビンテージクラス2位に!

初めてのレースで入賞とは!

カッコ良すぎるKイチロウ!

オメデトウ!

そして小生と玉ちゃんが出走したスーパービンテージでは。

d0149307_10231926.jpg


テッパンでこの方。
紫雲クラフトワークスの松村さんが優勝!

おめでとうございます!

いつか、小生もそこに登ってやるんだから!


そんなこんなで楽しく時は過ぎ・・・。


d0149307_10262896.jpg


ナカナカ出来るもんじゃない。
ピットロードでCHOPPER撮影したり。

d0149307_1028113.jpg


寝ころんでゲラゲラしたり。

d0149307_10291928.jpg


恒例の記念撮影などをして楽しみました。


DRAG RACEって・・・、

ずいぶん前からDRAGやりたくて仕方なくって。
やっと参加できました。

終わった感想?

出なきゃ損だよ!こんなに楽しいモンだとは思わなかったわ~!

まあ、色々書くのもなんだから、まずは出てみなよ!って感じ。

走った人にしかわからない楽しさがあふれてますから。


我々は来シーズンも必ず参加するでしょう。

ちょっとでも気になった方。
お気軽にお声をかけてくださいませよ。


それでは今日はここまで。

あ?フレーム?

そりゃー、最高だったべさ~!

160キロでもビシーっとブレなくビビりなく走ったべさ~!


じゃー、サラバ!

by iomblog | 2013-11-19 10:38 | イベント | Comments(0)

WEST DRAG 九州に参戦しますよ。

ガソリンの話。

なんだ?いきなり!

なんて思わず聞きましょう。

御値段のお話をいたしますと、なぜこうも同じものなのにスタンドによって価格にばらつきがあるのでしょうね?
こうも景気の低迷が叫ばれます昨今ですから、価格のお安いスタンドなんかは週末大行列でございます。

ココで思うこと。
安いモノと高いモノ。

品質は同じですか?

同じなら安いほうが良いですわな~。

で調べてみました。

レギュラーガソリン。
これに関しては、同じ地域内でしたらどこで入れてもそう大差ないそうです。

ガソリンの製油所と言うのは何処にでもあるわけではない。
輸送コストの問題でエネオスだろうがシェルだろうが、ブランドが違っても同じ製油所からそれぞれの会社のローリーに入れられ運び出されるそうです。

ハイオクガソリン。
こちらの方はかなり差が出るようです。
ハイオクガソリンはオクタン価96以上とJIS規格で決められているガソリンの事
だから96でも110でも同じハイオクガソリンと表示されます。

レギュラーガソリンに様々な添加材やオクタン価のモトとなるイソオクタンの量を調整しながら生成されるわけですね。

日本のハイオクガソリンは平均のオクタン価は100くらいだそうです。

また現在のようにインジェクションがほぼ100%な時代。細いインジェクターのノズルがゴミで詰まらないようにするため洗浄成分の具合も気になるところです。

*この洗浄成分が旧車、またエンジンオイルに悪影響なのは困ったもんです。


で、なんでこんな話をしだしたかと申しますと。
小生の母親の車には燃費計が付いているのです。
燃料はハイオクガソリン指定でございます。

いつも母親はこの地域で一番安いとされるスタンドで給油しておりました。
車で10分ほど走らねばならぬところ。

ですが最近の仕事の付き合いもあり、自宅から一番近くのスタンドで給油する事になりました。(歩いて3分くらいのところ。)

すると、燃費が格段に良くなったのですね。

安いハイオクの時の燃費は9.7㎞/l
ちなみににリッター156円。

近所のハイオクに変えてからは11.3㎞/l
こちらはリッター163円。

機械がカウントしているから間違いないと思われるし、母親の運転が突然うまくなったとは想定できない。

でココを主婦的発想で計算してみましょう

50リッター入れたとします。

安いハイオク合計 7800円。
近所のハイオク合計 8150円。

安いハイオク全走行距離 485㎞
近所のハイオク全走行距離 565㎞

金額を走行距離で割ると1キロメートル走るのにかかる金額が出ますね。

安いハイオク 約16円/1㎞
近所のハイオク 約14.4円/1㎞

数字と品質のマジックですな~。
これを見たあなたはどちらを入れたいと思いますか?

補足として、燃費が伸びているという事はエンジンのパワーも引き出せている燃料と言えますね。
あと、エンジンの熱、水温計の針も少し下がっていると思われます。

てなるとエンジンのライフも伸びるでしょうね。

まー、何にしろ値段には理由があるってーことですな~。

皆さん、かしこく生きて行きましょう。


さー、そんなかしこいおじさん達が熱くなるイベントが今週土曜日にせまって参りました。


WEST DRAG 九州

11月16日 オートポリスにて。

当店の3台のマシンで参加いたします!

そのうち1台はこの日のために制作しました車両でございます。

ちらりとお見せいたしましょう。

d0149307_10584465.jpg


d0149307_10594428.jpg


d0149307_110126.jpg


d0149307_1113959.jpg


慣らし運転もままならない1台でございますが、当日は全開で駆け抜けます!

オートポリスでお待ちしております!

by iomblog | 2013-11-11 11:03 | 日記 | Comments(3)

アパッチ電撃通信!

ハロー、ノーベンバー!

ハロー、ハロー。全世界258人くらいの弊社ブログファンの皆様。

いささかひんやりしてまいりましたが場内は汗ばむ熱気となっております、ケツノアナ・モーターサイクルことインディアンオレンジでございます。

まったく不精なブログ投稿になってまったく申し訳ない(__)


ここ最近の事をお写真でおいながらまいりましょう。

d0149307_953533.jpg


フェイスブックでは美女からの友達申請が絶えずやってきます。
まったくモテすぎるのも考えものです。

フェイスブックではかなり情報を垂れ流しておりますので、心あるお友達申請をお待ちしております。

小田浩司。 で検索してもらえると出てくると思われます。

心なき申請は切り捨てごめんなさいでございます。

d0149307_957917.jpg


長らく眠っていたCHが遠く北の方へ旅立って行きました。
自分のものにしてやろうと考えていたのですが、そうは問屋がおろしますまい。

ビシーっとカッコ良くなって北の大地を駆け回る事でしょう。

d0149307_10844.jpg


ペイント上がりのオーダー車両もビシバシ進めます。

d0149307_1092039.jpg


そんなビシバシ進めた車両にはMR,G様によりステキすぎるピンストライプをドロウしていただきました。

ごとうさん、あざっす!

d0149307_10151531.jpg


そんな後藤さんのよこで、小生はEXパイプなどを製作しておるわけです。

色々な事を考えて製作しております。
その効果はいかに!

d0149307_1018511.jpg


ム?

d0149307_1018531.jpg


ムム!‽

d0149307_10194977.jpg


知人の結婚式にて。

d0149307_10213610.jpg


プロダクツは日々進化してまいりますな。

赤いのはバッテリーです。

リチウムですね。
バリスティックスってとこのEVO2バッテリー。

キックのみの車両はこれくらいので十分です。
軽くて小さい、おまけに高性能。

カスタムの幅も広がりますな。

性能的に申しますと。
ツインカムでスクリーミンのヘッドをブっ込んじゃって圧縮が上がっちゃって。
純正のバッテリーじゃ廻しきらなくなったセルも、このバッテリーに替えたらキュンキュン回るようになりました。

なかなかハイパワーなあん畜生ですので、頭に入れて置かれると良いと思います。

d0149307_10273244.jpg


板を切り。

d0149307_10275184.jpg


ひたすら機械と向き合う日々でございます。

d0149307_10333311.jpg


d0149307_10334874.jpg


スポークに別れを告げた彼女。

d0149307_10342840.jpg


その彼女が出会ったのは阿部ちゃん。

d0149307_10352778.jpg


SEVEN STAR WHEEL.

ヘンリー・阿部ちゃんプロダクツ。

d0149307_10355667.jpg


チョイチョイ車高も調整いたしまして、とてもよろしくなったのではないでしょうか。


はい、そんなこんなの『ここんとこ通信』は以上でございます。

見せたくてもまだ見せられないものもたくさんありますが、それはまたいずれ。


そんなこんなで御精読多謝!

サラバの再会!

by iomblog | 2013-11-02 10:38 | 日記 | Comments(0)