人気ブログランキング |

ハイパーミーティング+DRAG友の会@オートポリス #2

10年か20年か、それくらい前の雑誌の記事を思い出しました。

内容は『これからバイクビルダーを目指す人たちへ・・・。』てなモノ。

当然そのころの小生は立派なバイク屋さんになるための修行中の身分でございます。
その記事を読んで、当時の社長や社長の奥さまと色々なお話をしたのを思い出しました。
お話した内容はさておき・・・。

その記事の中である有名ビルダーさんがおっしゃっていた事。

『好きでないと出来ませんが、好きなだけでは続かない仕事です。』

それから事あるごとにこの言葉が思い出されるのであります。

そりゃそうですよね。いくら好きでも向き不向きもあります。
センスが良いとか悪いとか。
機械の仕組みがすんなり頭に入る人、入らない人。
手が動く人、どんなに練習しても動かない人。
ひらめく人、ひらめかない人。

技術者になれるかどうかはその人の資質次第であります。

まして自分の店を持ち、廻していこうと思えば経営の事やらお金の事やら、事業計画や方針や。
御近所付き合いから便所掃除まで・・・。
(このへんはバイク屋じゃなくてもどこでも当たり前ですね。)

とかく『好き!』なだけでは到底どうにもならないことばかり。

しかしですね。やっぱり『バイクが好きだ!』って気持ちが無いと続かないのも当然の事実。
好きでなければ心からの努力も出来ませんし、しんどい事ばかりやって来た日には簡単に折れちゃいます。
気持ちの無い事を続けるには限界があると思われます。
好きであるという事が第一であり、最低であり、絶対必要な条件であります。

ハイ、ここで問題。普通に生活してて人間がひとつの事柄を好きでいられる時間は3年と言われています。
好きであり続けるための行動、環境が無ければ『好き!』という感情は時間とともに薄れてしまうわけですね。

はかないね~!

好きで居続けるためには何が必要か?

刺激!

でございます。これしかありません。
これ以外には自己暗示。洗脳。薬物依存。宗教に入る。くらいしか考えられませんね。



気づいた?

はい、さんざん自分の行動を全力で肯定しましたので本題に入りましょう。


d0149307_963643.jpg


始まりました。
何度やっても1本目のバーンナウトめちゃめちゃ緊張いたします。
ステージランプをつけ、隣のアイツを確認し。スタートのランプがつくまでは心臓をお母さんのお腹に戻しておきたいくらいドキドキでございます。

d0149307_1072192.jpg


d0149307_1074679.jpg


しかし冷静に!
これから自分がやる行動を。ひとつづつ確実に行う事だけに集中いたします。

d0149307_10141199.jpg


d0149307_10142740.jpg


d0149307_1092495.jpg


d0149307_1094028.jpg


d0149307_10101696.jpg


係の人、邪魔!

d0149307_10141643.jpg


d0149307_10175025.jpg


ばきゅーーーーーん!
自身のイメージとしては鉄砲の弾のように飛び出したいイメージ。

d0149307_10183788.jpg


4輪。

d0149307_10192612.jpg


d0149307_1020215.jpg


1本走れば心に余裕もできます。
じわじわと楽しい感情が確認できます頃でございます。

d0149307_1022576.jpg


d0149307_10231436.jpg


走り終わって帰り道を間違うとこんなになっちゃいます。

でも大丈夫。

d0149307_102492.jpg


この子がきれいにしてくれます。

d0149307_10262229.jpg


この日一番のバーンナウトを決めたのは・・・。

d0149307_1026407.jpg


今回もこの子でした。
とても素敵な笑顔ですね。

走り終えまして。

今回が初参加だった人。
課題をクリアした人。
記録の更新が成功した人。
それぞれに満足できる走りだったようです。  

小生個人といたしましては・・・。

d0149307_1035543.jpg


12秒455。
目標の11秒代にはまだ遠いですが自己ベストの更新は出来ました!

18メートルのタイムが1.7秒に入ると目標に到達すると思われるのです。
次回への課題もしっかり見えて来ましたので収穫の多い走行会でした。

DRAG友の会関係者の皆様、参加者の皆様お疲れさま&ありがとうございました!

DRAG RACE 
参加希望の方いらっしゃいましたらお気軽にメールなり電話なりでお問い合わせください。
レーサーじゃなくて良いのです。普段乗り用でもツーリングメインでもOKでございます。
安全面のレギュレーションさえクリアできればどなたでも参加できますので!


バイクを楽しみ尽しましょう!

それでは本日はこのへんで。

by iomblog | 2014-09-26 10:46 | イベント | Comments(0)

<< HOT ROD CUSTOM ... ハイパーミーティング+DRAG... >>