MILWAUKEE 8 に乗ってみた。その2。

続きです。
MILWAUKEEに乗ってみた。


d0149307_10131856.jpeg

これです。

まず跨ってみて車体を起こす、

軽い!

見た目と裏腹の軽さ。
これにまずビックリ。
押し引きももちろん軽い。

TCから17キロ減がこれほどか?
加えてTBRのエギゾーストは純正よりも10キロくらい軽いそうで。
27キロの減ですね。

バッチリ効いています。

ポジションは楽です。
私の身長は170センチ。
平均的日本人サイズ。

日本仕様のシートの効果もあり、いたってニュートラルなポジション。
難をを言えば少しハンドルが広い。
リアのブレーキペダル。
この角度でいいのか?
(これは走らせてみて納得した。)

さて発進。

スロットルは電子スロットル。
フライバイワイヤー?
なのでキャブレターばかりの小生にはちょっと違和感。
なのでのっけはエンスト笑笑

まずの驚きは車体の完成度。
先に乗った方々にも聞いていましたが本当によく曲がる!
行きたい方向に目線をやって、少し傾けると…。

本当に素直にすいーっと車体が傾いて行く感じ。
今までのソフテイルの感覚で曲がってたら間違いなく曲がりすぎちゃいますね。
コーナリング中のサスペンションの動きもジェントル。

もちろんギュン!って言うコーナリングにも対応できると思います。
ネイキッドバイクとツーリングに行ってコーナーで置いていかれる。
そんなことはまずなくなるだろうと思います。


ブレーキ。
今までのリア重視ではなくなっています。
前7:後3
これでしっかりコントロールできます。
そうゆう車体になったって事ですね。



山と高速を走ってエンジンの感じをみてみました。
2000回転くらいからのトルクの立ち上がりがとてもはっきりしています。
トルク15キロ。
軽くなった車重も相まって必要に十分なパワーですね。

回転の上昇。
フィーリングとしては固い石をバチバチ投げつてている感じ。
この感じが4バルブになったエンジンの性格がよく出ているところかもしれません。
圧縮比も10.5:1。
カムの特性。

これまでのエンジンと全く違う印象。
EVOになってTC88から96になって。
それでも全く違う印象でしたが、今回のエンジンは全く違う方向に進化していると思いました。

これからハーレーが好きになる人たちは今までの人たちとは全く違うものを求めてハーレーを選ぶのかもしれませんね。

トランスミッション。
これもとても扱いやすくなっています。
詳しいギア比はよく見ていませんがかなりの変更があったのではないかと思われます。
エンジンの特性も変わってますのでその分もあるでしょう。
素直に走らせやすいギア設定になっている印象でした。


まとめ。
今回走らさせていただいたFATBOB。
もちろんビークルデポの奥くんがきっちりチューニングを出した車両です。
ので! 新車そのままの印象とはずいぶん違う。との部分はご理解ください。

ハイフローエアクリーナー
TBR製2in1エギゾースト
フラッシュチューニング

テイストとか味とか…。
(どっちも同じやんけ!)
な曖昧な個人の趣向は置いといて。

オートバイとしては飛躍的な進化をしています。
ハーレーに苦手意識を持った人たちもビックリするでしょう。
これは間違いないと思います。

ここまで走りやすくなったシャシ。
カスタム屋としてもじっくり研究したくなりました。

トルクに振っている純正カム。
ハイカムに変更するだけで簡単に100馬力越えだそう。
このエンジンの秘めたパワーにも興味がありますね。

カスタムについて。
走らせ終えて思ったこと。
全く新しいカスタムのスタイルが必要だし。
そんな車両が今後現れるかもしれません。

期待のできる新しいバイクが生まれた。
なんだか大げさですがそんなバイクになるかもしれませんねー。


このバイクを走らせながら思った事。
バイカーってよりはライダーな気分になっちゃうね。
ハーレーダビッドソンもそれを求めてるんじゃないかなー。


以上。
私なりの「MILWAUKEE8に乗って見た!」でした。

御精読多謝。

ビークルデポさん。ありがとうございます。


追記。
ここまで走りを楽しめるのに。
フォワードコントロールはもったいない。






2017 BMST CHALLENGE SPONSORS.A-PG 1650cc
IRON HEART
CYCLE WEST
酒井工作所(京都)
スリーマイルズ
FFF スリーエフ(カスタムペイントショップ福岡県宮若市)
Mr,G

北九州、福岡、山口でハーレーのカスタム、修理のことならINDIAN ORANGE MORTORCYCLEへ。
HP:http://indianorange.com/
BLOG:http://iomblog.exblog.jp/             
〒808-0103北九州市若松区二島4-1-43
TEL:093-701-0557
MAIL:info@indianorange.com
営業時間 10:00~20:00
店休日:火曜日 第2日曜日・月曜日(第2火曜日は営業)

by iomblog | 2018-02-23 11:32 | 日記 | Comments(0)

<< NEXT SUNDAY。 MILWAUKEE 8 に乗っ... >>