乗って、走って。でしょ?

世の中便利になって。
良いことですね。

データ。
インフォメーション。

ボンネビルで走って。
本気で勝つためにはあらゆる情報が必要なのだ痛感させられました。


勝負です。
そこに関してアマチュアすぎる。

良いとか、悪いとかは別にして。
でもそれを受け入れたことで、また次が見えてきたのです。

でもね。
僕が本当に好きなのはチョッパーだから。

楽しいバイクなんだな。

面白いバイクっちゅーのは、
やっぱり、そこから外れてるんやと思う。

外れてるからこそ、機械との会話が生まれる。
それで、バイクっていう機械が相棒になる。

作って。
走って。
ダメなところは直して。
それでまた走って。

繰り返し、繰り返し。

あら?レーサーとおんなじじゃん!


同じでした。


2017 BMST CHALLENGE SPONSORS.A-PG 1650cc
IRON HEART
CYCLE WEST
酒井工作所(京都)
スリーマイルズ
FFF スリーエフ(カスタムペイントショップ福岡県宮若市)
Mr,G

北九州、福岡、山口でハーレーのカスタム、修理のことならINDIAN ORANGE MORTORCYCLEへ。
HP:http://indianorange.com/
BLOG:http://iomblog.exblog.jp/             
〒808-0103北九州市若松区二島4-1-43
TEL:093-701-0557
MAIL:info@indianorange.com
営業時間 10:00~20:00
店休日:火曜日 第2日曜日・月曜日(第2火曜日は営業)

by iomblog | 2018-08-04 01:20 | 日記 | Comments(0)

<< MSDとブリスク。電気の流れと... ボンネビルマシンはどうなったの? >>