人気ブログランキング |

オイルについてあれやこれや。

秋でございまして。
思いにふける事も多々であります。

良いオイルってなんだろうなー?
ってことでして。

今月のVIBESさんにもオイルの件で少しお話しさせていただいてます。
掲載していただいたついでと言ってはなんなのですが、少しここでも書きたいと思います。

私個人のバイク感ですがよろしくちゃん。

ASHというメーカーのオイルを使っております。
おすすめしているのはFSというグレード。
これは化学合成油。
ポリアルファオレインとエステルの合成油です。
これを使い始めたのはドラッグレースを始めてから。

それまで使っていたオイルはレース後半になると熱ダレしてバイクがまったく走らなくなる。
勝ちもできないしタイムも出ない。
で、レース仲間の先輩から紹介していただいたのがASHであったと。

そこで使ったのはレーシングユースの100%エステルのオイルなんですが。
これがエンジンの回転上昇も切れ上がっており熱ダレもまったくしない。

おーおー!これはいいやんけー!
ナイスやんけー!
という事でお客さんにもオススメするようになって現在に至ります。
お客さんにもとても好評でありました。

※ストリートユーズには100%エステルは必要ないし高価すぎるのでFSの選択にしています。

エステル油の良い所のひとつ。
電気的に金属との反発がない。
なので一定時間エンジンを回していなくてもエンジン内の油膜切れが無く、久しぶりにエンジンをかけてもドライスタートによるダメージが抑えられる。
それとエステル自体がコロの役割があるので回転が非常にスムーズになります。

※ドライスタート
しばらく動かしてないエンジンはシリンダー内壁からのオイルが落ちてしまいます。
そこでいきなりエンジンをかけると…。
オイルで守られてない金属同士が擦れ合う上に高温の爆発。
なかなかのダメージを受けてしまいます。

乾いてるのに腰振って怒られる。
それとおんなじ状況ですな。

ちなみに旧車に進められる鉱物油は電気的に金属とは反発しあっているそうです。
なので油膜切れも早いです。

そんなこんなでSHOVEL以前の多いウチでもきちんと組めてるエンジンの方には化学合成油をオススメしております。

がーーーーーー。
ちょっと前から疑問がね。

エステル油は良いのは百も承知なの。

テイスト。
味。
旧車の味。
アジ。

そこを考えるともう一つ別な選択があったほうが良いのではないかと。
思い出し始めたわけでございます。

エステルは良いです。
しかし、先にも書いたエステルはコロです。
まー、よく回りすぎちゃうわけです。
私のナックルなんてレースのことしか考えてなかったので街中では回りすぎちゃって困っちゃうくらいなんです。
なんか矛盾してますのは申し訳ないです。

ハーレー大好き。
を基本に帰って考えてみますと。
トルク。
低速トルク。
馬力よりもトルク。
びゃーーーーーんって回るエンジンよりも
下からネバネバ沸き立つようなトルクが必要だったよなー。

と、ふとストリートの原点に気づいた。
というか思い出したというか
振り出しに戻ったというか笑笑。

笑い事ではないのです。

それなら硬いオイル入れればいいじゃん!

そう言われるかもしれませんが。

話の始まりは
良いオイルってなんだ?
っってこと。

私の考えとしては
オイルは一番身近なチューニングパーツ。

熱に強く。
素敵な回転上昇。
内部の保護。
欲を言えば
下はネバネバ
上はキレッキレ!

そんなオイルはないのかな?
ハーレーらしさを引き出せるオイル。
もっと楽しくハーレーに乗れるオイル。
それでいて機械の保護に力のあるオイル。

もしかしたら出会ったかもしれません。
ただいまテスト中なのでどこの何かはまだここでは書けませんが。

これは行ける!
と判断できましたらお知らせさせていただきます。

さて、字ばっかりもなんなんで。



d0149307_22043519.jpeg

オイルテスト中の休憩ですな。


d0149307_22055258.jpeg


d0149307_22063888.jpeg

d0149307_22074406.jpeg

d0149307_22081122.jpeg

d0149307_22085082.jpeg

オイルポンプ、カムの交換。
アザっす!


d0149307_22102484.jpeg

ギアはそれぞれのエンジンに相性があります。
ギアに不具合がなければ新品のカムシャフトと差し替えて使用します。


d0149307_22130015.jpeg

EVOソフテイル。
ミッドコントロールとシフトリンクの製作。


d0149307_22151916.jpeg

WL
ミッションのオーバーホール。
お待たせしております。

今しばしよろしくお願いいたします。


そんなところで今日のブログはここまで。


長文、ご精読ありがとうございました。



販売車両


1969アイアン
スポーツスター1200Sカスタムベース
お問い合わせください。


2017 BMST CHALLENGE SPONSORS.A-PG 1650cc
IRON HEART
CYCLE WEST
酒井工作所(京都)
スリーマイルズ
FFF スリーエフ(カスタムペイントショップ福岡県宮若市)
Mr,G

北九州、福岡、山口でハーレーのカスタム、修理のことならINDIAN ORANGE MORTORCYCLEへ。
HP:http://indianorange.com/
BLOG:http://iomblog.exblog.jp/             
〒808-0103北九州市若松区二島4-1-43
TEL:093-701-0557
MAIL:info@indianorange.com
営業時間 10:00~20:00
店休日:火曜日 第2日曜日・月曜日(第2火曜日は営業)

by iomblog | 2019-10-24 22:20 | 日記 | Comments(0)

<< 3連休中の営業のお知らせ。 HOT BIKE . >>